数的処理攻略道場が選ばれるワケ!

 

公務員試験合格を目指すなら!
数的処理攻略道場
 

     
はじめまして!管理人の者です。
 

今このページを見ているあなたに
数的処理攻略道場の受講生は、なぜ数的処理で得点できるようになるのか?

 
 
お話していきます。


公務員試験を受験する人は
このページを必ず最後まで見て下さい。

 

最後まで読んで頂けば

数的処理の勉強効率が、今より高いものになり、
本試験でも6~7割をしっかり正答できるようになります。

 

 

最後まで読まなかった場合、
数的処理に関する不安は解消されることはありません。

 

 

=======================================================

 


今から5分だけ時間をください。
 


あなたに
公務員数的処理攻略の秘訣をお話します!

 

予備校や校内講座では得点が伸びない受講生が
どのようにして得点を伸ばしたか


【公務員試験の本質を捉えた勉強法】
ぜひ実感して下さい

 

===================================================

なぜ数的処理が解けないのか?



それは


数的処理は問題を解きまくらなければ得点に繋がらないという間違った思い込みです。


しかし、実際はそんなことはありません。

 

実際は、試験の特性を理解して、出題される問題さえ解けるようになれば得点は伸びていきます。

これは『公務員試験の本質を理解し、対策すること』に他なりません。

 

 

合格の為に理にかなった勉強号法を身につけることが
数的処理攻略の最短ルートとなります。

 

 

しかし
何故多くの受験生は数
的処理に苦手意識を持ってしまうのでしょうか?

 

そこには、はっきりとしたがいます。

 

それは、あなたが通う予備校や参考書の出版社です。

 



なぜ予備校や参考書の出版社なのか、
理由は2つあります。

 

理由① 公務員試験の本質を絶対に教えない。


公務員試験予備校、市販の参考書は
公務員試験で1番大切なことは教えてくれません。


予備校や出版社の過去問題集を解くことで
確かにあなたの知識は向上します。


しかし、知識が向上しても
得点の上昇になかなか直結できない現実がある。

そんな受験生を私はよく見かけてきました。
 
 

ここであなたに質問です!
どうして教えてくれないと思いますか?

 

公務員試験予備校や出版社は

公務員を目指すあなた達から
お金を払ってもらうことで飯を食っている方々です。
そんな覚悟を持った人々たちです。

 

一見普通のことですが、実は大きな問題です。


なぜなら

 

それは前提として公務員試験を目指すあなた方が
公務員試験に困っていないと彼らのビジネスは成立しないからです。



もしも、『公務員試験の本質』が世の中に知れ渡り
公務員試験に迷う人がいなくなってしまえば

彼らは、収入源を閉ざされていまうのです。

 


そうなれば、自分の生活はおろか家族も養うことも出来なくなり、路頭に迷う羽目にあいます…



つまり


『公務員試験の本質』を知っていたとしても
話すことが出来ません!

 


ここから生ずる情報過多が
受験生を間違った方向へ導いています。

 

これが1つ目の理由です。

 
 

「多くの問題を解くべき」という風潮


そして2つ目!



効率的な勉強について考える事は邪道であり
ただ、一生懸命取り組むことを良しとする風潮です!


公務員試験は
出題範囲が膨大であることが特徴です。

 

私も元受験生なので分かります。


そんな公務員試験だからこそ
合理性と効率を考えた対策が必要です!

 

バカ丁寧に何時間もかけて授業なんてやっていたら
専門科目ま学習が終わらないですよ。

 


それにもかかわらず
予備校でも、市販の参考書でも

「ここは、大事だから覚えておきましょう」


勉強法に関しても


「参考書を繰り返し読み込みましょう」
「問題集を何度も解きこみましょう」……

具体的な行動指標すら何もありません。
何のアドバイスにもなっていない。

 

 
 
公務員試験に合格するには
効率と合理性を考えることが最も大切です。
 

 

しかしそんな中身のないアドバイスのせいで

 
 

とにかく問題を解きこまなきゃ
数的処理は思考力が大切!


こんな間違った捉え方
埋め込まされてしまっています。

 


試験に落ちてしまった場合
「あなたの努力が足りなかったのではないのか?」



と、自分のことを棚に上げて知らん顔です。

 


そして結局合格するのは
「元々頭の良い人」になってしまい、


自分の努力不足で不合格になったと勘違いを起こす。

 
 
 

この2つが

あなたが数的処理を解けなくて
公務員試験突破の悩みの種になっている理由です。

 
 

数的処理攻略道場最大の強み

 

 
 

 

 

 

 

本講座の最大の強みは
効率と合理性を徹底的に重視することです

実際に得点を伸ばした受講生の声をご紹介します。

 

 

 

受講生から喜び声

 

 

事に内定、4月から公務員

  

国家一般職試験で高得点

 

ほぼ、全ての自治体で1次試験を突破

 

 

年内に、合格点(6割超え)の結果叩き出す

 

 

千葉市、1次試験突破

 
 

見事に内定、4月から公務員

 
一部をお見せしたように
多くの受講生が成績を伸ばしてくました。
 
 
 

効率と合理性を重視した勉強法とは

  

出題される可能性の高い問題のみの学習を徹底することです。

 

例えば、東京都特別区と国家一般職では出題される可能性の高い分野、出題されない分野、問題の難易度等は異なってきます。

 

 

市販の参考書や予備校の参考書は、
あくまで公務員試験全体から頻出問題を集めたものなので、

 

学習する必要のない知識が多く含まれています。

 

そういった傾向を無視した勉強は
無駄な勉強時間を生み、受験生の貴重な時間を奪います。

数的処理攻略道場では、


過去15年間の試験問題分析によって
この「無駄」を一切省きます。

 

余分な知識を与えない為、数的処理の学習範囲も狭まりますので得点は上がりやすくなりますし、余った勉強時間を他の暗記科目に当てることも可能となります。

 

数的処理を効率的に攻略することで、
他の科目にまで好影響が及びます。



数的処理攻略道場の受講生が数的処理を攻略し、公務員試験を突破できるのはここに理由があります。

 

もしあなたが、数的処理に対する不安をもっているなら、

効率性と合率性を取り入れた勉強で
確実に合格をつかんでみませんか?